自転車はダイエットに効果的か

自転車は有酸素運動であるため、定期的に利用することで筋肉量が増え、新陳代謝が高まり、太りにくい体質となるといいます。また、下半身を重点的に鍛えられるため、痩せやすいところもメリットです。さらに通勤などの移動時間を自転車に変更することで、普段電車などで移動していた分をダイエットにすることができます。毎日通勤時に使うのではなく、雨の日は使わないなど天候によって行う・行わないことを決めることで、途中で心が折れずにダイエットに成功する可能性が高いです。

自転車で移動すると足腰に負担がかかるのではないかと心配に思う人も少なくありませんが、実は足腰に負担が少ない運動として年齢を問わず行えることから、注目されています。ダイエットで注目されるポイントとなるのは、いかに消費カロリーをアップさせ、摂取カロリーを減らすかです。摂取するカロリーが多ければ多いほど、運動をしても現状維持になってしまうため、注意してください。摂取するカロリーを無理して減らす必要はありませんが、間食をやめる、晩酌の量を減らすといった地道な努力できる部分に変更することで、より効果を高められます。

また、運動しているからと準備体操やストレッチをしていないと、けがをする原因となることも多いです。そのため、準備体操やストレッチも組み合わせて行うことで、脂肪を燃焼させ、ダイエットにつながります。初めてもすぐに体重が落ちるわけではありません。毎日の繰り返しで少しずつ成功させることが重要です。

Filed under: サプリ, 健康, 自転車Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website