ScienceinSportで気軽にエネルギー補給

スポーツをする方は慢性的なエネルギー不足に陥ってしまうことが多いです。そこでScienceinSportは効率よくエネルギーを補給できるエナジージェルを用意しました。マルトデキストリンは炭水化物の補給源として適しており、糖度を抑えつつエネルギーを補給できるように工夫されています。パフォーマンスを最適化するためには、身体を動かす10分前に飲むのがおすすめです。

ScienceinSportのエナジーベイクドは、1食あたり190kcalカロリーあります。スポーツで特に消費される栄養素は炭水化物であり、欠乏すると疲労を促進させます。炭水化物は脳の唯一のパワー源でもあり、不足により集中力の維持が困難になるのです。脳を活性化させることは、冷静な判断力を養うことにも直結します。

運動中に気軽に食べられる食品は、エネルギー不足を回避させてくれます。ScienceinSportシリーズは食べやすさにこだわっており、ドリンクやバーなども用意しました。炭水化物不足が続くと低血糖になり、だるさを感じる原因にもなります。アスリートは通常の人よりはるかに多くの炭水化物が必要になるため、食事だけでなく運動中も補給してください。

ScienceinSportの商品は速やかな吸収性にこだわっており、身体が抵抗なく受け入れてくれるでしょう。身体の状態が万全ではないときほど、栄養吸収率がポイントになります。ムダなく吸収させることで、素早いパフォーマンスの発揮が可能になるのです。

Filed under: Science in Sport, サプリ, 健康Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website